矢ヶ崎ぶどう園
                      〜 創業”40年”の老舗。田無で唯一のぶどう園、自慢の味を皆様の御宅へ!!!        
 

                          




(ボタンを押してください)
7月後半〜販売受付

10月後半〜販売受付


栽培している物

農薬かき
無農薬みかん
無農薬びわ
ホワイトとうもろこし
烏骨鶏の 卵
ブルーベリー
その他
準備中

 

じいちゃん作業矢ヶ崎 登代治(やがさきとよじ)

矢ヶ崎ぶどう園創業 者。
幼少期に関東大震災を経験しました。
中島飛行場(場所は現在の武蔵野グリーンパーク)に勤務中、第二次世界大戦にて徴兵 されましたが、生存し帰国しました。

 何もない所から野菜栽培に励み、矢ヶ崎ぶどう園を開業。95歳になった今でも ぶどうへの情熱は強くあります。

2012年、北多摩地区農業委員会連合会優秀 農業経営者表彰受賞。 

 

ばあ  矢ヶ崎 タ カ(やがさき たか)

 40年ぶどう栽培をしてきました。
仕事は引退したとは言いつつも野菜作りや趣味のガーデニングに励んでおります。
 ぶどうの販売時期には名物おばあちゃんとしてお客さんからも「今日はタカさんはいらっしゃいますか?」と言われることも度々。90歳になった今も色々な 事に興味が湧いてます。

しずよ矢ヶ崎 静代(やがさき しずよ)

 
矢ヶ崎ぶどう園2代目。家事もしながら仕事もしており忙しい日々を送っております。
お客さんには「優しく誠意ある対応」をすることがモットー。もっと矢ヶ崎ぶどう園を知ってもらえる様に、という気持ちと、ぶどうに対するきめ細やかさと愛 情を込めて、日々作業をしております。

やすゆき矢ヶ崎泰幸(やがさきやすゆき)

 矢ヶ崎ぶどう園3代目。
 信用金庫へ3年間勤めた後就農。
2年間の東京都、F&Uセミナー
を卒業。
北多摩果物研究会にて現在よりも美味しく質の高いぶどうやキウィフルーツを作りを勉強しております。一年間デザインの学校へ通いました。年配の方々は勿論、自分と同世代の方々にも都市農業の素晴らしさを分かって頂 けたら嬉しいです。

ぶどうのハウス栽培にも取り組み、更に魅力的な矢ヶ崎ぶ どう園を目指し日々努力、研究しております。
細かく丁寧な作業を心がけ、美しいぶどうやキウィフルーツの木仕立てに情熱を注いでおります。
また、このHPは本を買ってきまして本人が制作しました。
HP更新や運営、またブログやSNSの更新メール対応は私がさせて頂いております。
不束者ではありますが一生懸命頑張っておりますので、暖かい目で見守って下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINK集
twitter用画像
            </script>




めぐみちゃんメニュー 
 デザートに当園の果実有!


 
inserted by FC2 system